天から降ってきた電波を書き殴っているところです。 日本語が変かどうかを見てくれれば幸いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月10日の日記

コンビニ行ってオニギリ二個買ってお釣りとレシートを受け取る。
考え事していてレシートをゴミ箱へ入れようとしました。
入れようとしたのはお釣の200円ちょいでした。

…なにやってんだろ、俺。

それで図書館行って勉強(つってもノートを他のノートに写すだけ)すること一時間ちょい。

あんまりぶっ続けで勉強するのもあれだから、少し休憩する事にしました。幸い図書館の中はクーラー動いていて非常に快適b

「ケータイでしたらば巡りしようかなー」って考えていたのですけれど、喉が渇いたので近くのコンビニまで買出し。
 近い距離なので「たまには歩いて行こう」なんて気分になったので、徒歩で移動。

 暑い日には水分補給をしっかりするのが俺の心情。ジュースを買って戻ろうと考えたのだけれど、「そういえば近くに卒業した中学校があるな」とふと考え、丁度いい運動&寄り道になる重い他って、その足でふらふらと中学校へ。

 中学校に付くと体育館の取り壊し工事が行われていました。
 まぁ前から耳にしていたコトなのですけれど、ちょっとサミシス(´・ω・`)

 それでまぁ、ガッコの周辺をぐるぐると散策、中学生はテニスやらサッカーやら野球をがんばっていました。

 でもちょっと違和感が。「中学生ってこんな幼かったっけ?」

 3年生は受験で引退と考えて、多分1年生とか2年生しかいないと考えているのですが、想像以上に幼くてビックリでした。
 
 なんとなく感慨に耽りながら散策して、中学時代の自分を振り返って見る。まぁ思い出はいろいろありました、とにかくたくさん。

 あと300日ちょっとすれば、名目上は成人扱いされる今になって、今更

 「俺って老けたなぁ……」

 と実感するのでした。

 で、ガッコの周りをぐるぐるしている時に、ケータイのミュージックプレイヤーのランダム状態で流れてきた曲

 つ「ずっと2人で…」歌;GLAY


 (´・ω・`)<なんでやねん
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ブログと見せかけてネタ見せ場です。本当にあ(ry. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。