天から降ってきた電波を書き殴っているところです。 日本語が変かどうかを見てくれれば幸いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閑&リムが4戦目のライバルだったら ~だって俺カプ厨なんだもん~
 続いて、「こちらリムルル、相手閑丸の場合」



(閑)
不思議な服装ですね……。
僕、緋雨閑丸っていいます。


(リ)
えへへ、似合うでしょ?
……でも、どうして君みたいな子が
ごぜんじあいに出るの? 


(閑)
……どうしても、会いたい人達がいるんです。
…貴女にも大願があるのだと思うのですけれど、
だからといって、手を抜く訳には……!

    
(リ)
それは私も…。でなきゃ、
今まで戦ってきた人たちがかわいそうだから…。
だから、一生けんめい戦って、
うらみっこなしってコトで! いくよ!!




~勝利後~




(リ)
あいたたた……。
よかったぁ、なんとか勝てて……。


(閑)
貴女は……本当にお強いのですね。
…驚きました。


(リ)
私も閑丸くんと戦えて楽しかったよ、
またいっしょにあそぼ?
…だいじょーぶ…だよ? 姉さまたちにお願いして、
閑丸くんの探してる人を見つけてあげるから…ね?


―――――――――





これで…不自然では…ないはず。



でも、リムvs閑がシリアス入っちゃったにゃー。まぁいっか

    

この続きのEDネタも考えたんですがね、


「負けたほーが責めに回る」


という摩訶不思議ワールドを作り上げてしまいました。


ちょっち難産っぽい気配がしますが、どうしようかなぁ…。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ブログと見せかけてネタ見せ場です。本当にあ(ry. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。