天から降ってきた電波を書き殴っているところです。 日本語が変かどうかを見てくれれば幸いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



某サムスピ風に詳細を書いてみますね。


 ヒツジ(修羅)

  

 『キャラのプロフィールにスリーサイズは必要ない』と言い張るゲーオタ兼格闘ゲーム中毒者。(ただしタムタムのみ例外) 

 よく使うキャラの傾向としてスピードキャラが多い、一部の投げキャラも使用する。
  
 体力的にも精神的にも持久力が致命的に低い。


 格ゲー以外の趣味は散歩と遠くの景色を眺めること。

 最近、やたらと強キャラを引いてしまい、
「強キャラ厨と名乗るべきか……」
 と考えている。

 *備考:紅茶が好き


ヒツジ(羅刹)

 『閑丸×リムルルは格ゲー界最高の非公式カップル』と豪語する、見ていて非常に痛い重度のキャラオタ兼カプ厨。


 一部のキャラクターに極度の偏愛を見せるものの、そうでないキャラクターを極端に貶すことはしないと言いつつもついつい愚痴を言ってしまうようないい加減なキャラオタ。


 「ナコルルを上手に描ければ後は何かいても上手いよ」「志貴と幻十郎はツンデレ!」等という意味不明な論理を多数持っている。


 趣味は一部のゲームのアンソロの収集と琴線に触れる画像の収集。そのためには地道に古本屋を自転車で回るという無駄な努力を惜しまぬらしいが、たいていは行ったことの無いところで探し物や掘り出し物が見つかることが多い。


 あまりにも一部のキャラが好きすぎて、時折天からネタが降ってくると本人談。そしてセリフを脳内で特定の声優の声に変換することも朝飯前だが、失敗することも日常茶飯事


 ボーっとしている時は大抵何かの妄想やネタを脳内で思い描いている最中である。その時は恐ろしく反応が鈍い。



 *備考;和食が好き


――――――――――

「尊敬する人」=光武帝劉秀(後漢初代皇帝)

理由
中国の皇帝は多種多彩な英雄の方々が居ますが、ある意味この人は歴代皇帝の中でも異彩を放っている思います。

それは、「惚れた女性を皇后に迎え入れた」…という点(初婚に在らず)


結果的に「二兎を追って二兎を得た」という色々と凄い人物。

   惚れた女性と結ばれ、挙句乱れた中国を統一した手腕は単純に凄いと思います。
   田中秀樹先生の影響を若干受けているおかげかもしれませんが…(^^)

 歴代皇帝の中で最高クラスの実績と評判を持つものの、夜中まで狩りをしていて、家臣に逆ギレされて家から閉め出しを喰らう(しかも2回)などなど、茶目っ気のある一面も好印象です。


 でも…最高クラスではあるけれども、トップでは…ないかも。
 最高は…清の康熙帝あたり?





「好きになりやすいキャラの傾向」

 心を震わせてくれれば老若男女なんでもござれ …なんて考えています。

 自分の境遇に似ている人や共感できる人よりも、自分には持っていないものを持っている人にあこがれる傾向もあります。

 あとはまぁ… 見 た 目 が 十二歳未満のおんにゃの子には惚れねぇと心に誓っています、たとえ100歳超えてようが見た目幼女ならout。








































 すずちゃんは別です。それが俺のジャスティス。

 逆に見た目大人なら精神年齢が12歳未満でも問題ねぇー!

 _   ∩
( ゚∀゚)彡 <クーラ! クーラ!
 ⊂彡

 
 妹キャラについてですが、兄に対しての一人称(だっけ?)が「お兄ちゃん」よりは「兄さん」とか「兄様」とかのが好みです。

 あと、ツンデレは好きです。ですが、「素直クール」やら「クーデレ」のがもっともっと好きです。


マスコット的なキャラやギャグキャラ及びイロモノキャラに「萌え」という単語を使います、ネット上ではw

クルールとかモコナとかアラDQNとか……

「萌え」より「癒し」が欲しい年頃なんですよ…( ´∀`)

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ブログと見せかけてネタ見せ場です。本当にあ(ry. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。